2018-01-09

This fish ‘s tail is big A F ? / このバッスンのテール、でかくね~?

Pocket

 はい

これ、

AUSTRALIAN BASS

このBASSのテール、

魚体に比べ異常にデカくないですか~?

掛けてからの引きも普通のBASSとは違う

ぎゅい~ン,

ぎゅい~ン

テールを振る感じのファイトで

上がってくるまでBASSとは思わなかったです。

腹もパンパンです。

 

この魚は、

橋の周りを攻めているときに

小さく捕食音が聞こえ

そっと近づいていくと

またボコ

おお~っ

観察すると

頭の上に両手で丸を作ったくらいのスペースしかない、

流木が橋脚に絡んでできた隙間で

水面炸裂してる。

なかなかテクニカルな場所。

どうする?

使ってたペンシルを

投げる。

うまくその狭い場所に入った!

が、

場所が狭いので、

アクションできない。

ルアーの回収も跳ね上げるしかなく、

次は

ロストしてしまうな。

ほぼ無理ですな。

攻められない。

 

また

ボコッ

きになる~

橋の上から見てみよう。

ボコん

うう~

おるおる。

そうだ、

橋の上、釣り禁止かどうか

標識をチェックしておこう。

橋のたもとに行くと

ダイビング禁止の標識のみ。

よし。

時々、ダイビング禁止や、釣り禁止

サメが多いので気おつけろ

の標識があります。

バイブレーションルアーを付けて

穴釣りのように

真下に入れ、

しゃくってフォールさせたら

一発で

食いあげてきました。

HIT~!

思ったより暴れて

流木にラインが絡まる

ひょひょ~

ロッドを真下に向けてごぼう抜き

え~

思ったより重くて

リールの力だけではラインを回収できなく

水面で口を出させた状態から

ラインを手で巻き上げ

ランディング。

何とかGETしました。

 

高知でこっそりやってたガシラの穴釣り、

通称ガシラマンション久百々

(勝手に一人で付けたネーミングです)

を思い出しましたw

 

ど~っすか?

このテールのデカさ!

 

ランキングをクリック

よろしくお願いいたします。

ルアーランキング

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »