2018-01-20

Renewal Gold Coast Spit / リニューアルされたSPITをチェックしてきました。

Pocket

 

 砂利石の未舗装だったゴールドコーストの北側に

位置するスピットが改修工事され

きれいな駐車場、公園ができました。

釣り用桟橋では、餌、釣り道具一式

レンタルもあり、手ぶらで釣りに行くことができます。

明るく清潔なトイレもあり

ご家族でも安心して釣りに行けます。

 

きれいになった駐車場に車を止める。

シーウエイを見渡せ、眺めもいい。

潮は、朝一4時30分満潮。

用意して、ロックウォール先端まで歩いていく。

満ち込みの潮が走ってる。

いい感じです。

ここは、満潮に向けて

南から北へ潮が走る。

60gの水抵抗の少ないスリムなジグを投げる。

水の流れが速くボトムをとることができない。

80gに変更。

潮はどんどん速くなる

キャストし、最初はボトムを釣れるが

2回目はもうとれない。

潮が最速になってきた。

流心がロックウォール先端に

近づいてくる。

すると

先端の岩の内側に反転流ができる。

これを待っていたのです。

ジグミノーにルアーチェンジ。

ロックウォール先端の流心にキャストし、

流れに任せて表層をスローで引く。

時折トントンとロッドを操作して

魚に興味を持たせ

捕食スイッチを入れる。

トントン

トントン

日野の2トン

バシャ!

表層が割れた!

すかさずフッキング

よし乗った!

足元は結構障害物があるので

一気に勝負

ゴリゴリ

ブッコヌキ

よっしゃ~

ビッグアイトレバリー(ギンガメアジ)!

サイズの割には引きがよかった。

水温が高いとトレバリーは良く引きます。

楽しませてもらいました。

ありがとう

動画をどうぞ。

 

HItルアーは、アイマ ロケットベイト95

このルアー、95mmで間違いなく一番ぶっ飛ぶ。

しかも、スローで引ける。

なかなかお目にかかれないルアーです。

ミノーでは届かない、ジグでは表層をゆっくり引けない

こんな時、このルアーの登場です!

一本タックルBOXに忍ばせておくとアドバンテージになります。

 


 

ランキングをクリック

よろしくお願いいたします。

ルアーランキング

ありがとうございます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »