2017-09-27

YouTube動画撮影機材の紹介。おすすめ動画編集ソフト

Pocket

 今回は、肝心かなめの

編集ソフトの紹介です。

まずは、

Windows ムービーメーカー

マイクロソフト社が提供している

初心者向けの無料動画編集ソフトです。

WindowsOSなら誰でも無料で使用する事が出来ます。

基本的な動画編集なら一通り可能です。

直感で簡単な動画編集ができます。

メリット:無料、操作が簡単、ひな形がある。

デメリット:

レイヤーが1つしかない。

字幕は1つしか入れれない。

音は1つしか合成出来ない。

動画と動画の合成は出来ない

対応出力動画形式が少ない。

DVDに書き込めない。

そして、よくフリーズするので

編集時の対策として何度も保存し、余計な時間がかかります。

操作は、いたって簡単なのではじめて編集にトライされる方は

使ってみるのもいいと思います。

 

2~3本作ると慣れてきて

いろんな効果を付けたくなります。

2種類の音楽を重ねたり

字幕を重ねたり

特殊効果を重ねたり、

複合的なことがしたくなってくるんです。

そこで、高機能無料ソフトを導入

AviUtl,

Lightworks、

プラグインなどで機能拡張もできるし

評価も高いソフトです。

ただ、私には

高機能すぎて

操作がむつかしく

扱いきれませんでした。

使えるようになりたいですけど。。。

どっちかと言えばPRO用です。

 

そこで、もともと使っていた、

ムービーメーカーと似たソフトを探すこに。

PowerDirector

操作が簡単で、マニュアルを見なくても直感的に

編集を進めることができました。

機能も充実しています。

今後360度動画や

対象を追跡してセリフなどを入れてみたいので

重宝すること間違いなしです。

使ってる人が多いので

分からないこともググればほぼ回答が見つかります。

それに動作が軽いです。重要です!

出力形式も多彩です。
PowerDirector 14 Ultimate Suite

今なら59%オフです。

さらにColorDirector 4、AudioDirector 6

ソフトがセットになっています。とても使えます。


動画編集ソフトで迷ったらこれをお試しください。

よろしくお願いします。


ルアーランキング
ありがとうございます。

 

関連記事

    関連記事はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »