2018-10-26

バイブレーションルアーを作ろう!1/Let’s create a Vibration-lure-1

Pocket

make a lure

ふられました。

 

春マサシーズン

一度だけ

足元までルアーについてきたマサ子

春らしい良いサイズの魚体

黄色いライン

食うか、

食うか

くるッ

ああああ~

黄色いテイルを俺に見せつけ

すっと去っていき

そのまま無しのつぶてでございました

あ~男一人泣きでございます。

 

もう10月後半

そろそろ

バスの時期がやってくる。

春の長雨が続き

水は思いっきり濁り

魚にルアーを見つけてもらうのはむつかしい。

小さなシルエットで

しっかり波動を出すルアーが良いだろう。

そこでブルブルする

バイブレーションルアー。

 

TOPではまだ出ない今

自分で極小鉄板バイブを作って

バッスンゲットしたいと思います。

 

で、

去年もそんなことを考えて

いろいろ材料を探したのですがなかなか見つからず

とうとう

一年越しで

自分の思う60%くらいの

材料になりますが

なんとか

集めることができました。

#厚さ1mmのアルミ板

#目ん玉

#ホログラム

#針STX-38ZN size10

#スプリットリング#1

#ウエイト鉛玉

 

バイブレーションは

カルマン渦による正、負圧による動きで

背面に流体剥離が生まれる形状ならブルブルが発生します。

この効果を出させるために

ルアーのヘッドは、丸、もしくは尖らせ

極力乱流を抑え腹部を平たい形状にし、

剥離が起きやすい形状を

維持しながら理想の形へと

持っていくことになる。

とりあえず

プロトを作ってみようと思っています。

なにぶん

初めての自作バイブレーションなので

制作段階を綴っていく過程で

失敗や間違いを犯すと思いますが

それらを含め

楽しもうと思っています。

自作ルアーで

釣れたら

最高に楽しいだろうな~

 

恐れ入ります

ランキングをクリック

よろしくお願いいたします。

ルアーランキング

ありがとうございます。

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »