2017-09-16

孤独な場所で

Pocket

 深夜、

強い北風が、寝室の窓をがたつかせる。

うるせーな。

目が覚めた。

惚れた女の夢を見てた。

旅から旅の生活をしてる彼女

最近この街に戻ってきたと

友達が教えてくれた。

早速、

情報を仕入れようと街をうろつくが

気配すら一向に感じない。

去年とは街の様子も少し変わった。

気難しい彼女

今年は、この街にちらっと寄っただけで

もうどこかに流れていったのか。。。

presents

プレゼント用意してる。

今朝は1輪のバラの花をもっていった。

花言葉は”あなたしかいない”

 

 

 

「重いな。これは何だ。」


「夢のかたまりさ。」

 

今日は、固いゆで卵風にしてみました。

あ~釣りと一緒でヘタクソ。(笑)

 

よろしくお願いします。

 

 

ありがとうございます

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »