2018-12-27

自作ルアーで釣行!/ go fishing own lure !

Pocket

 さて

前回作ったルアーでの

釣行です!

どうも

最近回遊している魚が大きく

もともとセットする予定だった

フックより

でかいのを装着することに。

するとフックがルアーに干渉しやすくなる

。。。

しかし、魚にフックを伸ばされるより

慎重にキャストし、操作する方を選びました。

小さなルアーにデカいフックをセットする

アンバランスな感じ。。。

試してみて

あまりよろしくないなら

その場で、

小さなフックに付け替えしたらいいか。。

 

さあ

出発!

動画をどうぞ

記念すべき第一投目

キャスト!

さすがに鉄板バイブだけあって

飛距離は十分

着水

1,2,3,4、カウントする

少しロッドを立てて

リフトさせる。

ルアーのブルブル感が

手に伝わる

いい感じでバイブレーションしてる

イケてるやん!

これ魚さえいれば

釣れるような気がする

 

かけ上がりを

リフトアンドフォールで

なるべくボトム付近を

攻める。

浅瀬に近づいてきた

さすがに一投目から

ボトムにフックをひっかけたくない気持ちが

リールの巻きを速める

ブルッッ

えっつ?

HIT!

おほ~!

なに?

水面で魚が暴れる

マゴチ!

マジ?

マジ?

なんだか

超うれしい!!

動画でも口を

パクパクしてるけど

実は、「まさか、一投目で釣れるとは。。。」

とつぶやいています(笑)

 

一匹釣れたので

気分サイコー

落ち着いて

ルアーの能性を調べる。

フルキャストしたり

早めのリフトアンドフォール

直線的な高速リトリーブ

ちょいキャストして

ボトム引き

いろいろルアーの性能を

調べました。

もちろん大きなフックを付けてるので

雑に扱うと

時々フックがルアーに絡まる。

でも、思ったほどじゃない

鉄板ルアーあるある程度。

飛距離も出るし

悪くない。

ラインアイの位置も

3つとも状況によって

使い分けができる。

悪くない。

 

まだ日の出前だが

明るくなり

視界が開けてきた

 

さあ、本命の時間だ!

キャスト!

浅いリフトアンドフォールで

バイブレーション波動を出させ

魚にルアーを気づかせる

そのままリールを早めに巻いて

中層で小魚が逃げるような

演出を

ググっッ!!

HIT!

リール

ジジジジジ

おっしゃ~!

トレバリー!

元気いっぱい!

走る!

ひひひ~!!

ロッドを立て気味にし、

ボトムの岩を避けながら

ファイト!

イヒヒヒヒ

笑いが止まらん

っと、橋側に走り出した

少しドラグを絞り

いっきに最後の

ファイト!

ランディング

いいサイズ

ルアーを丸飲みしてる

うれし~い!

 

初めて作った自作ルアー

もちろん改善点が

いろいろある。

でも

おもったよりイケテル

これまた面白い釣りワールドに

突入した予感です!

最高!

 

ランキングをクリック

よろしくお願いいたします。

ルアーランキング

ありがとうございます。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »