2018-01-02

2018年SPIT初釣り

Pocket

 この時期になると

小さなエビがシャローエリアに沸き

エビの川ができます。

流れのヨレに列をなして泳ぎ

それを捕食するフィッシュイーターが

表層をにぎわせます。

偏食行動が起きてなかなかミノーでは食わなくなり

毎年、課題を与えてくれます。

 

過去に施した対策を思い出してみると

小さなシュリンプワームをノーシンカーで

セットアップし、フィネスで攻め、

攻略の糸口をつかみました。

ただ、遠投できないのが欠点でしたので、

岸で、息を殺し

気配を隠し

キャストできる範囲に魚が入ってくる

タイミングを待つという作戦で

仕留めました。

 

次の年、

沖合の魚も取りたいし

攻めの釣りも展開したい。

で、

エビング仕掛けを自作し

広範囲を探り

仕留めました。

 

さて今年は

どうしようか

今、試作中のは

エビの形に鉄板を切って

超小さいバイブレーションを作ってます。

これを真っ黒に塗る?

とか、まあごにょごにょやっております。

あっ

フローティングミノーのテールアイに

フロロカーボンリーダーを結んで

極小エビワームを付けてみようか?

キャストがむつかしいかな?

明日やってみよう!

 

今日の釣果

 

 

 

またまたベイビーちゃんでした。

 

ランキングをクリック

よろしくお願いいたします。

ルアーランキング

ありがとうございます

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »