2017-08-13

最高のロッド

Pocket

大潮、日の出前、満ち込み、

快晴、ほぼ無風、

友達、

大好きなロッド、

魚釣れなくても気持ちいいことだらけ。

さらに、カモメ

さらに、ナブラ、

さらに、さらに、バイト!

さらに、さらに、さらに、気持ちよくフッキング!!

乗った~!!!

朝日を浴びて絶好調!!!!

ロッドパワーを使って、

ランディング!

ボキッ~ん

時間が止まった。。。。

頭で理解するのに時間が必要でした。

なにも聞こえない。

すべてのパワーを現状把握するのに使い聴覚を失った。

。。。。。。

 

ざざあ~

波の音が聞こえてきた

あっ。。。

ロッド折れてる。。。

 

呆然としてる俺に

釣り友、

” ロッドの寿命じゃないですか?

そのロッドでどんなけ魚釣りあげてきたか、

ロッキーさんに、使い倒してもらって喜んでるはずです。

天国からロッキーさんのさらなる進化を見てくれてるはずです。”

と声をかけてもらった。

心に染み入った。

 

思い起こせば

雨の日も、風の日も、

夏の暑さにも負けず、

MAXのルアーウエイトにも負けず、

究極のわがままをぶつけても、

俺の体の一部となってくれる。

決して言いすぎてない

何度も味わった一体感

目に見えない水面下の状況を

ロッドを通して

手に伝え

俺の脳を刺激する。

文句ひとつ言わず毎朝、仕事をし、

折れても

魚を

きっちりランディングさせた。

魂のロッド。

 

ありがとう。

 

動画をどうぞ。

よろしくお願いします。

 

 

ありがとうございます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »