2019-03-16

カンパチシーズン到来!いろんなルアーで攻めよう!/Amberjack season has arrived! Let’s fish with various lures!

Pocket

 恐縮です。

3か月遅れてしまいましたが

あけましておめでとうございます。

皆様にとって幸多き一年でありますように。

2019年もよろしくお願いいたします。

 

さて

今年の夏は非常に暑い!

俺の仕事場なんか連日40度!!

ラクダが歩いてる。。蜃気楼見えますわ。。。

そんなで暑くなる前に仕事を始める季節。

早朝4時半には仕事開始。

こうなると朝一の釣りやサーフィンができなくなってくる。

たまってきますわなその。。あれが。。。

破裂する前にすこしづつ空気を抜いておかないと

どえらいことになりますわな。。

釣り友たちに連絡を入れ海の状況を聞くと

ぼちぼちカンパチが接岸中とのこと。

カンパチ釣りて~刺身食べて~

ヨシ、早朝3時半から4時20分まで

50分間キャストしに行こう。

DAY1

夜明け前到着すると

駐車場は空っぽ。

誰もいない。

久しぶりなのでちょうどいいや

車から出て歩き出す。

 

海沿いの木々や草花が風に揺れ

そっと香りを漂わせる

南風が潮の香りを運んでくる

一日が始まる前のこの空気感

ああ

この感じ

胸いっぱいに大自然のアロマを楽しむ

これですべてのモヤモヤが

す~っと消えていく。

すべての疲れが

すーっと消えていく。

釣り座に向かって歩き出す。

 

体が軽くなってくる

胸がワクワクしてくる

だんだん早足になってくる

海が見えた!

我慢できん

駆け足になってくる

うひょ~!

声まで上がる

キャストする前にすでにこのテンション!

いひょ~っ!

思わず自分で笑ってしまう。

どんなけ海好きやねんW

後ろを振り返ると

満月

どこまでも

どこまでも

走れそうな気分。

まっ、ロッドを持って

バッグ背負って

ランディングギア持って

奇声を発しながら

がさがさうるさいおっさんですわ。

到着!

すでにイイ潮が動いてる。

結構波がある。

カンパチをどう狙う?

小さめシルエットのジグで速い展開のアクション

いや、うねりが大きく潮が早いので

シンキングミノーの早巻で行こう。

10年以上の俺のお守り的ルアー

Dcon

なぜか去年は一匹も釣れなかったこのルアー。。

だけど好きなんだわさ

こいつで思いっきり早巻アンド鬼テゥイッチで行こう!

一投目

鬼テゥイッチ中

いきなりガツッ!

HIT!

グググ

強烈にボトムに絞めこんでくる

マジ?

カンパチ?

ああ、足元の岩に突っ込んできた!

カンパチだ!

ラインがオーバーハングしてる岩に擦れる

おおおおおお

一度、ラインテンションを抜く

魚が岩から出てきた!

見える!

ごぼう抜き

おりゅあー

!!

ひっさびさのカンパチ

YES!

やっぱり引くね~!

面白い!

撮影して

リーダーラインをチェックすると

OCEA フロロカーボン50lb

がボロボロになってる。

思ったより岩に巻かれてたんだ。。

リーダー交換しようか

あっ時間。

ハイ終了。

DAY2

今日は釣り友と一緒に。

潮目が少し遠いこともあり

ジグでスタート!

スローテンポで誘いながらボトム付近を攻める

10回ほどしゃくったところで

ボトムの潮が速いところに差し掛かる

フォールを効かせてしゃくると

ガツ!

HIT!

おおっ

自分に向かって突っ走ってくる

なになに?

足元近くでいきなりボトムへ

強烈な引きが始まる!

やっぱり

カンパチ!

いひょう!

あああああ

またまた岩の下に回り込んだ

ライン擦ってる

ラインが。。。

リールのベールを返し

ラインテンションを抜く

2回抜いたところで

岩から離れた!

よし強引に取り込みだ!

YES!

連日気持ちイイ!

またまたリーダーラインがボロボロ

そのまま納竿。

こんなのが続くと仕事もノリノリ

DAY3

今日は2人の釣り友と。

潮が接岸してる

40mほどのところに流れが見える。

よしミノーで行こう

ima sasuke 120剛力

をセットする。

キャスト

巻き始めると

グッ!

すぐにHIT!

フッキングをガッツリ入れる。

うん?小ぶりだな

楽しみながら

そのままランディング!

岩にもぐられてないからリーダー傷なし

イヒヒヒヒ

今日は2本とれるんか~?

カンパチはスレやすい魚である。

そこで違うルアーに

チェンジ

日本では、おなじみの

ワインド釣法

AUSではほぼ見たことがない。

これをやりたかったんだわさ

オンスtackleのZZヘッドにマナティをセットし

キャスト

ジギングとは少し違い

一回転しゃくった後ラインテンションを抜く

そうすることによって左右にルアーがきれいに飛ぶ

ほぼすべての魚種がこの動きが好きで

捕食スイッチが入る

また改めてこの釣法は書かせてもらいますが

操作も楽しく

右、左、右、左

とルアーが横っ飛びするのが

ラインを通して手に伝わってくる。

着底確認して

しゃくる右

しゃくる左

グン!

キタ?

抜けた

グン!

ガツ!

HIT!!

グングン

ひ~!

いい引き

おりゃ~

ランディング成功

めちゃ楽しいやん!!

動画をどうぞ

 

ランキングをクリック

よろしくお願いいたします。

ルアーランキング

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

    関連記事はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »