2020-05-20

今年はゴールドコースト沿岸でサワラがよく釣れています!

Pocket

 水温が少しずつ落ちてきた

朝夕さわやかな気候になり

とても気持ちがいい。

コロナも一段落し

外出可能になり徐々に普通の生活に戻りつつあります

 

ゴールドコースト沿岸にも

秋の気配が訪れ

多種ベイトが接岸しています

SPITは毎日何億ものベイトが湧いています

近年まれにみるベイトストック量です。

丸々太ったアジ。

速攻アジフライイキ!

このアジは、釣れた時に口からきびなごを吐き出した。

お腹もきびなごでイッパイ

きびなごパターンは

マイクロベイトと呼ばれ

その小ささ細さから

同じ形、大きさの

ルアーを作るのがむつかしく

出来てもあまりの小ささにキャストできない。

大量に群れでいるため

偏食行動が起こり

きびなご以外は口を使わないこともあります。

よって

釣るのが難しいとされていますが

それを食べるアジが回遊してるとなると

最高に期待できます。

15cm~17cmくらいの銀色ルアーなんて

世の中にあふれてる。

なぜなら、ルアーで一番釣れやすい

パターンなのです。

そう、フィッシュイーターにとってアジは最高の食事

食欲の秋!

キテマス!

サワラは歯が鋭く、200ポンドラインでもスパッと切られます。

おきおつけて!

動画をどうぞ

 

ランキングをクリック

よろしくお願いいたします。

ルアーランキング

ありがとうございます。

関連記事

    関連記事はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »